【ビデオ】世界初の霊きゅうバイクが登場!?
霊柩バイクのビデオは下をクリック

先月、バイクへの情熱を示した男性のために行った新しい葬式の形を紹介したことは記憶に新しいだろう。だが、今度はニュージーランドのオークランドに住む自動車エンジニア、マイク・プライス氏が世界で初となる霊きゅうバイクを作り上げたニュースをお伝えしたい。


このバイクは最大約200kgの棺をボディ下部に搭載することができ、複雑な油圧システムにより、どんな道でも棺を大きく揺らさずに運べるという。また、ボタンを押して棺をスライドさせれば、死者を乗せることも容易だとのこと。

バイクには、ハーレーダビッドソンの1350ccエンジンを搭載。そもそもプライス氏は、ハーレーダビッドソンと提携してこのバイクを作りたかったが、彼のデザインを見る前にハーレーダビッドソンが長文の契約書にサインさせようとしたため、プライス氏は考えを改め、自分の力で作ったらしい。いずれにせよ、永遠の眠りに向かうのにこれほど粋な方法があるだろうか?

運ばれる模様を映したビデオを2本用意したので、さっそくチェックしてほしい。




新車購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!