日産発のアイドルグループ? 総勢NMF48名の新体制を発表!
日産は、日産ミスフェアレディに新卒15名を加えた48名体制で2010年の活動を開始すると発表した。
総勢48名とは近年でもっとも多い人数となる。今期黒字決算となったとは言え、なんとも景気のいい話だ。コストカッターのゴーンCEOも、フェアレディと名のつくものには判断が甘くなってしまうのだろうか、 それとも、フェアレディZ新型発売に備えての増員だろうか?
2009年度は新卒11名を加えた46名体制、2008年度は新卒14名を加えた45名体制と、 近年は日産のプロモーションへの力の入れようが垣間見られる。
以下、NMFについて補足。

日産ミスフェアレディは、日産ギャラリー(日産のショールーム兼情報発信拠点)に勤務するスタッフである。
彼女たちは普段のショールーム勤務のみならず、モーターショーや各地イベント、また新車発表会の司会からマスコミ対応などの役割も求められる美形ぞろいの精鋭たちだ。
「日産ミスフェアレディ」の名前の由来は、日産自動車を代表するスポーツカー フェアレディZの前身、フェアレディ。 1960年にその名を冠して発売された車の歴史と同じように、彼女たちも企業専属のコンパニオンとして1963年からの歴史を引き継ぐ。
この長い歴史の間には、募集名称の変更という珍現象もあった。 スチュワーデスがキャビンアテンダントに変わったように、男女雇用均等法が施工され、女性の募集に制限されることが無いよう、 募集要項としての名称は、「日産PRスペシャリスト」となったのである。まさか男女雇用均等法がこの募集にまで影響を及ぼすとは思わなかったが、 残念ながら?男性のスタッフは未だ採用されていないようである。
そこで筆者の勝手な提案ではあるが、ジャニーズばりのイケメンのスタッフも日産PRスペシャリストに採用し、クルマ好き女子への導線を作るのが良いのではないだろうか?
(名称は、ミスターフェアレディという線も考えられるが、直訳すると、ミスター美しいお嬢さんとなってしまうため、 ちぐはぐな印象になってしまうのは否めない。もしそのような男性スタッフを募集するのであれば、 ミスタープレジデントやミスターアトラス、ミスターエキスパートといったところだろうか?)

人気女性アイドルグループAKB48を意識してNMF(日産ミスフェアレディ)が今年度48名になったのかは定かではないが、 NMFがミセスではなくミス(未婚)である点、毎年フレッシュ?なスタッフに入れ替えられる点 (2009年17名引退、2008年12名引退)も偶然AKB48に共通している。 それならば、NMF48をクルマ好き男性諸君のアイドルに仕立て上げようというのが今回の 日産の思惑なのだろうか。

そんな彼女達にお目にかかりたい諸君は、横浜・銀座・札幌・名古屋・福岡の日産ギャラリーにGO!

[ Source: 日産 ]