BMWは、サウスカロライナ州スパータンバーグ市にある工場で、新ツアーアトラクション「究極のBMW体験」を開始した。費用は9000円で工場見学の参加費としては異例の高額料金だが、生産ラインを練り歩く一般的なツアーよりもワンランク上の内容が含まれているという。


ツアーはまずBMW博物館「ゼントラムビジダーズセンター」からスタートし、隣接する工場でX5 Mなどの生産工程を見学する。これだけで9000円は見合わないと思うだろうが安心してほしい。真のお楽しみは見学の後に用意されている。

ツアー参加者は、見学後にBMW公認テストドライバーの運転するBMWでホットラップを体験したり、敷地内のテストコースで2時間に渡り体験走行ができたりするというのだ。こんな魅力的な企画なら、ぜひ参加してみたい。

BMWは今後、オーダーメイドの日帰りドライブやレアな車の展示、ユニークな料理イベントなど、さらなる企画でこのツアーを一層充実させていくという。

究極のBMW体験の詳細が知りたい方は、BMWのプレスリリース(英語)を見てほしい。

関連リンク
【ビデオ&大量フォト】BMWが新型「3シリーズ」を発表!

最高速は350km! 730psのBMW「 7シリーズ」が登場
【ビデオ】BMW新型「M3」の6気筒エンジンは直列? V型? テスト映像から検証
【PR】 事故は怖い!そんなあなたに自動車保険一括見積もり