【ビデオ】ベッテルがシミュレーターでカタルーニャ・サーキットをチェック!
スペインGPのコースを語るセバスチャン・ベッテルのビデオは続きをクリック

スペインGPは閉幕してしまったが、今日はシミュレーターを使ってコースを振り返ってみよう。解説はセバスチャン・ベッテル。レッドブル所有の業務用F1シミュレーターを用いて、カタルーニャサーキットの4.6kmコースを飛ぶように回ってみせてくれる。ベッテルのドイツ語によるコメントを英語に置き換えているのは、チームメイトのマーク・ウェバーだそうだ。


2戦目を除けば今シーズン、まずまずの出だしを収めたレッドブルだが、欧州を本拠地とする多くのチームがヨーロッパラウンドでの戦いに向けて意気込みを新たにしているだけに、これからもこのシミュレーターが、レース前に活躍することになるだろう。ぜひ、ビデオでベッテルの走りを見てほしい。

それにしても、このF1シミュレーター、ゲーム好きなら垂涎ものだろう。