Wheelsandmoreが手がけたベントレー・コンチネンタル・ウルトラスポーツ702の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

ベントレー・コンチネンタルGT」は、560psのとてつもないパワーを生み出すことで知られている。しかし、GTが搭載している6リッターW12型ツインターボを改良すれば、さらに力強いパワーを引き出すことができると確信したベントレーは、「コンチネンタルGT」のパワーを51psほど引き上げた「コンチネンタルGT スピード」を開発。しかし、ベントレーはこのスピードをさらにチューンアップし、630ps以上を発揮する「スーパースポーツ」を誕生させた。

Related Gallery:


ところが先日、ドイツのチューナー、Wheelsandmoreが、そのスーパースポーツのパワーをさらに引き出した独自のチューニングパッケージを製造した。このパッケージを装着したスーパースポーツは、なんと最高出力712ps、最大トルク90kgmのパワーを生み出すという。

Wheelsandmoreは、スーパースポーツを82psもパワーアップさせるため、ECUのプログラムを微調整し、改良されたエキゾーストを装備。さらに、21インチの組立式(3ピース)のリムが付いたダンロップ・スポーツ・マックスのタイヤと、車高の高さをスピーディーに調整できる電子制御サスペンションを採用している。ちなみに、車高は地面から203.2ミリメートルの高さまで下げることができるそうだ。

「コンチネンタル・ウルトラスポーツ702」と名づけられたこの車が、コンチネンタルGTのトルク6やスピードよりも格段にパワーアップしているのは明らかだ。早速、掲載した写真でチェックしてみよう。


ベントレー購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!