【ビデオ】卓越した職人技で作られたベントレー「ミュルザンヌ」の超豪華インテリア

ビデオを見るには下をクリック

高級車の代名詞ともいわれるベントレー。1台につき数千万円もするこのブランドの車に、購入者が"単なる贅沢"以上のプラスアルファを期待するのは、当然といっていいだろう。

もちろん、ベントレーから最近発売された「ミュルザンヌ」にも、最高級の素材と卓越した職人技が惜しみなく注ぎ込まれ、単なる贅沢を超えた車作りが行われている。
Related Gallery:

Related Gallery:


まずはギャラリーで、ミュルザンヌの豪華なインテリアを見てほしい。デザイナーやエンジニアたちの意気込みが伝わってくるだろう。だが、写真だけではどうしてもすべてを伝えきれない。そこでベントレーは、手作業で行うインテリア製造工程の一部をビデオで紹介しているのだ。シートやハンドルを覆うレザーは5人がかりで作業し、1台あたり3時間を費やすという。

ミュルザンヌのような高級車に縁のある人はそういないだろうが、目の保養にぜひこちらのビデオをご覧いただきたい。