2010年型トヨタ「レクサス」GX460の高解像度ギャラリーはこちらをクリック

トヨタは先ごろのリコール問題で、「迅速な対応」「毅然とした態度」そして「安全第一」を顧客に繰り返し伝えることを学んだようだ。

同社は、米消費者団体専門誌『コンシューマーリポート』(以下、CR)が行った2010年型「レクサスGX460」の運転テストの結果を受け、同モデルの販売を世界的に一時停止することを発表した。アクセルペダルの対応とは異なり、13日に報じられたその日のうちに北米での販売を停止し、翌日には全世界を対象にするという異例のスピード対応を行った。
Related Gallery:First Drive: 2010 Lexus GX460


「コーナーで横転する危険性がある」というCRの指摘に対しては、現在調査が進められており、トヨタは機能向上の検証に努めるとしている。さらに北米では、同モデルを購入した顧客に対し、安全性に不安がある場合はメーカー側で点検を実施し、その間、レクサスを代替車にするとしている。

さらに今回は、CRが行ったテストの映像も掲載するので、ぜひチェックしてほしい。



新車購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!