Switzer Performance Innovationが手がけたNissan GT-R「P800」パッケージの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

どのポルシェにも負けない最強ポルシェを手に入れたいのなら、アメリカのチューニングメーカー、Switzer Performance Innovationがいつでも力になってくれるだろう。800psを超える911を数多く輩出しているチューナーで、ポルシェに特化したドイツチューナーの9ffもたじろぐほどだ。

だが、もしどのポルシェにも負けないNissan GT-Rを手に入れたい時はどうするのか?
Related Gallery:

そんな難しい注文にも、Switzer Performance Innovationは喜んで応えたそうだ。

同チューナーは、とあるNissan GT-Rのオーナーにパワーウエイトレシオを上げてほしいと頼まれ、車重を減らして馬力を上げることを試みる。インタークーラーやエアインテーク、ターボチャージャーにエキゾーストシステムを取り換え、さらにスポイラーやシートも一新。こうして完成したP800パッケージは、なんと91kgもの軽量化に成功し、304psの馬力を追加した。その結果、最高出力811ps、最大トルク97kgmを誇るマシンに生まれ変わったのだ。

きっとオーナーは大満足に違いない。気になるNissan GT-RのP800パッケージをギャラリーで紹介するので、ぜひチェックしてほしい。