【スパイショット】フルモデルチェンジした BMW X3をミュンヘンで激写! 発売は年内か?

2011年型BMW X3の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

我々は、かねてから噂されているように、2011年型BMW X3のデビューは年内になると見ている。今回ミュンヘンでとらえたスパイショットから判断しても、どうやら新型X3は、この秋に開催されるパリモーターショーでの発表に照準を合わせているようだ。

Related Gallery:


このプロトタイプを見る限り、車体は現行モデルよりも大きくなってはいるが、主な変更点はフロント部分にあるようだ。現行モデルのデザインを一新し、大きくなったヘッドライトをはじめ、BMWに新たな一面が加えられている。中でも注目したいのはバンパーで、低めにつけた大きなグリルやフロントリップスポイラー、エアインテークが印象的だ。

また、新しいLEDテールランプとの調和を考え、Dピラーのデザインを再考したとのことだが、サイドとバックのスタイルは、それほど変わっていないようだ。 そして気になるエンジンだが、2011年型X3には、BMWの3.0リッター6気筒の自然吸気、もしくはターボチャージャーが搭載されると考えられている。しかし、まだ正式な情報ではないため、ふたを開けてみたら4気筒のエンジンが搭載されている可能性もあるだろう。

アメリカ市場向けの新型X3にも、欧州モデルのように、3シリーズの335dX5のxDrive35dのようなディーゼルエンジン搭載モデルを用意してもらいたいものだ。


BMW X3購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!