世の中にはとんでもない命知らずがいる。2人のアイスランド人がスノーモービルで危険な大技にチャレンジしているのだ。それも、その様子がYou Tubeにアップされており、アメリカのおバカ番組『ジャッカス』のスタントシーンさながらの映像になっている。

この2人がいるのは雪が積もった貯水池で、両面は切り立ったコンクリートの壁になっている。まず、1人が約9メートルの壁をスノーモービルで駆け上がり、見事に成功。そして、もう1人がさらに高い壁を駆け上がり、命がけで崖越えを成功させている。

危険なクライムに挑戦した男たちをチェックして、目を疑うような驚きの映像を見てほしい。