【レポート】アルファロメオ、「ジュリア」のセダンが来年に発売か?

アルファロメオ ジュリアのコンフィギュレーターはこちらをクリック

新型車「ジュリエッタ」を発表したばかりのアルファロメオが、次のプロジェクトを計画中らしい。「159」の後継車にあたる新生「ジュリア」が来年発売という噂だが、これが本当ならば「159」のダイナミックさに欠ける走りが改善されるかもしれない。

アルファロメオのCDセグメントの車をプラットフォームとする「ジュリア」は、マクファーソンストラット式サスペンションを採用しており、2リンク式となる模様。「159」と同様にジュリアは前輪駆動だが、Q4システムを選べば4WDにもなる。さらにディーゼルターボエンジンやマルチエアエンジンなども選択できるようだ。また、「MiTo」や「ジュリエッタ」はハッチバックだが、「ジュリア」は4ドアセダンと5ドアワゴンの2モデルが発売されるとのこと。

モデルに関しては、アルファロメオ独自のGTAモデルが作られるという。これは出力300psの4WDで、7速のデュアルクラッチトランスミッションが搭載される予定だ。また、もう一つの前輪駆動の軽量モデルに至っては出力350psで、アルファロメオのチューニングで有名なAutodeltaとの共同開発となる。ただ、これらは噂の域を超えていない、事実かどうかは、さらなる情報を待つよりほかないだろう。

とりあえずは、ジュリエッタ向けにアルファロメオが公開しているオンラインのコンフィギュレーターをいじりながら、「ジュリア」に関するモヤモヤを吹き飛ばすことにしよう。




アルファロメオ「ジュリア」購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!