【レポート】メルセデス・ベンツ「CLS シューティングブレイク」が、北京でお披露目?

メルセデス・ベンツのコンセプトカー「F800スタイル」の高解像度ギャラリーは下をクリック

メルセデス・ベンツCLS」は、自動車業界に4ドアクーペのトレンドを巻き起こした先駆者とも言える車だ。次世代モデルが今後2年以内に発表されると見られている中、その新型モデルになんとシューティングブレイクが加わるかもしれないとの情報が入ってきた。

Related Gallery:Mercedes-Benz F800 Style


メルセデスは、「CLS」シューティングブレイクのコンセプトカーを来月開催の北京モーターショーで発表するようだ。このコンセプトカーはジュネーブモーターショーでお披露目された「F800コンセプト」をより進化させたモデルとなるだろう。

イギリスの車専門サイト『Autocar』には、「CLS」のコンセプトモデルを描いたと思われるイメージ画像が掲載されている。これを見ると伝統的なシューティングブレイクの形状が採用されており、外観はEクラスワゴンのような実用ワゴンというより、5ドアのハッチバックに近いものになっている。

おそらく、後部は2008年の「コンセプト・ファシネーション」の流れをくむデザインになるだろう。さらに、直噴エンジンと進化させた省エネタイプのエンジンを組み合わせた次世代型エンジンのほか、従来のディーゼルエンジンを搭載したタイプも用意されることになると見られている。

今後も、詳しい情報が入り次第お届けしていくのでお楽しみに。




メルセデス・ベンツ購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!