ルイス・ハミルトンが公道でバーンアウトやドリフトを繰り返し逮捕! 

オーストラリアのビクトリア警察は26日、スイス在住と見られる25歳の英国人をメルボルン市内で逮捕した。逮捕理由は、メルセデスのセダンでバーンアウトやドリフト走行をしていたというものだった。

そして事件後、なんとこの人物がF1ドライバーのルイス・ハミルトンであることが公表された。

オーストラリアには危険な運転を取り締まる規制法があり、ハミルトンは罰金を科せられた上に、車を2日間も押収された。もしかしたら、彼は同日に行われたF1第2戦オーストラリアGPのフリー走行でベストラップを記録したことがうれしくてたまらなかったのかもしれない。

ハミルトンはレース前日に謝罪を表明したが、今回の逮捕で気落ちしたのか、決勝レースでは6位に終わっている。次のマレーシアGPでは、見事に復活し、表彰台に立つことを期待したい。