【速報】フォードの新しいポリスカーは、トーラスベースのポリス・インターセプター!

2012年型フォードのポリス・インターセプターの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

フォードは、ラスベガスで行われたイベントで新しい警察用車両「ポリス・インターセプター」を正式に発表した。しかし、実はこの正式発表の直前に、新しいポリスカーの画像はフォードのオフィシャルサイトに掲載されていたようだ。新型ポリス・インターセプターは、2011年の9月にそのお役目を終える「クラウンビクトリア」の後任として、かねてから噂されていたとおり、「トーラス」がベースになるようだ。

Related Gallery:


現在のところ、新しいポリスカーについての詳細は得られていないが、我々はフォードが、ポリス・インターセプターに2つのモデルを用意しているのではと予想している。1つは、自然吸気の3.5リッターV6エンジンを搭載した前輪駆動車で、余分なパフォーマンスの必要がない市街地での通常業務用だ。そして、もう1つはハイウェイパトロール用で、こちらはおそらくトーラスSHOのパワートレインである3.5リッター直噴V6ツインターボのエコブーストを採用した4WDになるに違いない。

このツインターボのポリスカーは燃費をぐっと抑えることに成功していて、最近この市場でじわじわと人気が高まっている「ダッジ・チャージャー」への挑戦ともいえるだろう。また、2011年に導入予定であるGMのシボレー・カプリスをベースにしたポリス・パトロール・ビークル(V8エンジン搭載、RWD)の存在も忘れてはならない。フォードはポリス・インターセプターの燃費向上に加え、サスペンション、冷却システム、電気系統、そしてうまくいけばブレーキもアップグレードしてくるはずだ。詳しい情報がわかり次第、またお知らせしたいと思う。