ドイツのチューナー、Väthがメルセデスの「SLK55 AMG」を573psにチューニング!

Väth V58の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

メルセデス・ベンツの「SLK55 AMG」といえば、力強い走りが十分に堪能できるロードスターだ。5.5リッターV型8気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力は360ps、最大トルクは52kgmを誇る。しかし、これではまだ飽き足らないという方のために、メルセデス・ベンツに特化したドイツのチューニングメーカー、Väthがとびっきりの1台を用意した。SLK55 AMGをベースとした「Väth V58」は、驚くことなかれ、最高出力は213psアップの573ps、最大トルクは26kgmアップの78kgmを実現したのだ。

Related Gallery:Vath V58


では、どのようにしてパフォーマンスを向上させたのか、じっくり見てみよう。Väthはまず、SLK55 AMGエンジンの排気量を5.8リッターに拡大。次に新しいコンプレッサーやピストン、高級鋼でできた触媒、スポーツエアフィルターなどを追加した。こうしたパーツの性能強化に加え、エンジンの電子制御システムも新たに調整している。その結果、時速310kmを誇る1台が完成したのだ。この驚異的なパワーを支えるため、高性能のブレーキがフロントに設置され、この他にも、オプションでロッキングディファレンシャルや新しい燃料クーラーを装備することも可能だ。

エクステリアには、最新の19インチホイールと独自のサスペンションが採用されている。このサスペンションは、顧客の好みに応じて車高を20~65mmの範囲で下げることができるという。またエアロダイナミックパッケージを選択すれば、カーボンファイバー製のフロントリップスポイラーやリアディフューザーが装備される。インテリアでは、エアコン、灰皿、シフトゲートにシフトノブ、ドアのコーティング、そしてシートの調節スイッチに至るまで、重厚感をプラスした装飾が加えられているのだ。

ここまでの情報を聞くと、この車が手ごろな値段で手に入らないであろうことは、すでに皆さんもお分かりだろう。上で述べた全チューニング費用の合計は、およそ691万円だ。これだけのお金があれば、新たな車がもう1台買えてしまう。だが、Väth V58は我々の想像をはるかに超える楽しみを与えてくれるに違いない。もっと詳しく知りたい方は、高解像度ギャラリーと一緒にプレスリリース(英語)をどうぞ。




メルセデス・ベンツSLK55 AMG購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!