新型フォード「トーラスSHO」のステーションワゴンが登場?

オートブログの読者の中には、ステーションワゴンをこよなく愛する人たちが大勢いるだろう。我々は皆、車が大好きで、優れたドライビング・ダイナミクスを維持しながら、より実用性の高い車に興味津々だ。だからこそ、ステーションワゴンではないものの、新しい発想によって生み出されたフォード「トーラスSHO」に惹かれるのではないだろうか。

そんな想いを体現するかのように、ある読者がフォトショップの技術を生かして、「トーラスSHO」ステーションワゴンモデルを描いてくれた。もちろん、フォードは現時点で「トーラスSHO」のワゴンを発売するつもりは全くない。とはいえ、これまでにチューナーやオーナーたちが改造を施したモデルや、フォードが自ら手がけた試作モデルが少なくとも1台くらいは存在していたかもしれない。

ご存じの通り、フォードは過去に何度か「トーラス」シリーズにワゴンタイプを出している。これは当時、ワゴンをラインナップに加えることが、それほど難しくなかったからだ。しかし、重厚感と美しさを重視した現行のセダンでは、そうはいかないだろう。掲載したイメージ画像を見ると、ワゴンを追加することで、2010年型「トーラス」の人気が急上昇するのではないかと思わずにいられない。だが、例えフォードがワゴンを生産したとしても、ここに描かれたワゴンほどイカしたデザインにはならないだろう。代わりに、エコブースト搭載のフォード「フレックス」で手を打つのも、悪くない考えだ。

「トーラスSHO」のステーションワゴンを描いてくれたジョサイアに感謝!




フォード「トーラスSHO」購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!