レクサス「IS 350C」の「Fスポーツスペシャルエディション」は約520万円から!

レクサス「IS C」Fスポーツ仕様車の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

スポーツカーのレクサス「IS F」にコンバーチブルモデルがほしいと常々思っているが、トヨタにそのつもりはないらしい。しかし、その代わりにレクサスは近々、「IS 350C」の特別限定車「Fスポーツスペシャルエディション」を発売するそうだ。

この特別限定車は、「IS C」に用意されている純正オプションパーツシリーズ「Fスポーツ」をあらかじめ装着したモデルだ。全米で今月下旬から100台のみ限定販売され、価格は約520万円からとなる。

Related Gallery:


パワーは従来の「IS 350」と同じだが、「Fスポーツスペシャルエディション」はより高いスポーツ性能を実現したモデルとのこと。ベースとなる「IS 350C」に、新デザインの19インチホイールや、前後ともアップグレードされたブレーキ、ビルシュタイン製ダンパーが採用されている。また、前後方とも車高が2.5センチ下がり、強靭なスタビライザーのおかげで安定したハンドリングを実現している。

インテリアで目を引くのは、Fスポーツのロゴが入ったレザーのシフトノブと刺しゅうが施されたフロアマットだ。ボディカラーはオブシディアンとタングステンパールの2色が用意されている。 納得の出来栄えだとは思うが、同じ520万円以上を払うなら、BMW「335i」やアウディ「S5 カブリオレ」を買いたくなってしまう気もする。しかし、よりスポーティーな走りを追及するレクサスファンなら、この「Fスポーツスペシャルエディション」を気に入るに違いない。

しかも100台しか生産されないのなら、すぐに完売してしまうはずだ。詳細は、プレスリリース(英語)をチェックしてみよう。




レクサス購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!