Related Gallery:

トヨタの傷ついたブランドイメージを立て直すため、豊田章男社長は今後、いっそう真摯な態度で同社が商品開発に臨むことが大切だと述べた。そんなトヨタの立て直しの中核を担うのは、あのトヨタFT86スポーツ・コンセプトの量産モデルかもしれない。この2ドアのリアドライブ・クーペは今週ジュネーブモーターショーで欧州デビューを飾ったばかりだが、訪れた人々の関心をおおいに集めたのだ。


このところ、トヨタはマニアックな路線を打ち出そうと努めているように思える。これはレクサスブランド以外、最近のトヨタ車にはみられなかった傾向だ。FT86スポーツ・コンセプトがカローラレビンAE86の後継として明確に位置づけられていることからも、そうしたトヨタの路線が見え隠れしている。また、今回リリースされた一連の写真からは、FT86がセリカとスープラの流れも汲んでいることがわかる。写真にはないが、下のプレスリリースによるとMR2のコンセプトも受け継いでいるらしい。

FT86スポーツ・コンセプトの量産化については何も明らかにされていないが、リリースされた写真はどれも非常に魅力的で、トヨタの今後の動向から目が離せないことは確かだ。詳しくはプレスリリース(英語)を読んでほしい。

Related Gallery:


トヨタFT86購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Evolve Motorcycles: Tron Lightcycle Xenon

Related Gallery:Motorola RAZR - chinesische Varianten

Related Gallery:Ferrari Millenio Konzept

Related Gallery:Microsoft Code Space

Related Gallery:Art Lebedev Mini Six

Related Gallery:Art Lebedev Optimus Popularis

Related Gallery:Lemur fürs iPad

Related Gallery:Dartz Jo-Mojo

Related Gallery:iNuke Boom

Related Gallery:Atomic Floyd SuperDarts Details

Related Gallery:Abyss Board