トヨタ プリウスシリーズの新型モデルは来春発表か?!

トヨタ「ハイブリッドXコンセプト」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

イギリスの有名自動車雑誌『Autocar』からの情報によると、トヨタは「プリウス」というブランド名の下、2011年春の発表を目指して新型ハイブリッド車の生産に着手するらしい。

Related Gallery:


現在のところ、同社はプリウスをベースにしたワゴンと、MPVもしくはミニバンの2種類を検討中だという。その後は、ホンダ「CR-Z」と競合できるスポーツ仕様のクーペの生産に取り掛かるのではないかといわれている。

その新型クーペに関してAutocarは、今年のデトロイトモーターショーで発表された「FT-CHコンセプト」のような外観と予想している。また、トヨタは現在、コンパクトSUVの「RAV4」に搭載するハイブリッドエンジンも開発中であるという。

とはいえ、トヨタが掲げる「全モデルをハイブリッドに」という目標や、今後発売のハイブリッド車はプリウスシリーズとして販売していくという方針を考慮すれば、今回の情報は何ら驚くようなことではない。現在、プリウスのブレーキ問題で大きく揺らいでいるトヨタだが、新型ハイブリッド車の発表に向けて早期に信頼回復を図ってもらいたいところだ。




トヨタ プリウスの新モデル購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!