【ジュネーブモーターショー】2012年型フォード「フォーカス」に、ステーションワゴンが登場

2012型フォード「フォーカス」ステーションワゴンの高解像度ギャラリーは下をクリック

フォードは、2012年型フォーカスに新しくステーションワゴンを追加することを発表した。なんと、このステーションワゴンは最新技術をふんだんに取り入れた次世代モデルになるとのこと。これは非常にワクワクするニュースだ。

Related Gallery:Geneva 2010: Ford Focus Wagon

Related Gallery:2012 Ford Focus Wagon

だが、同時に残念な話もあった。それはヨーロッパでの先行発売は決まっているものの、アメリカでの発売は未定だというのだ。フォードの重役たちの話では、確実な需要が見込めれば、アメリカでも発売するという(以前にもそう言っていた記憶があるが・・・)。

このステーションワゴンは、ヨーロッパで間違いなくある程度の人気を獲得するだろう。デザインも魅力的だし、間違いなく性能も高いはずだからだ。ちなみに、エンジンはガソリン車とディーゼル車の両タイプが用意されるという。また、マイクロソフトと共同開発した最新の車載テレマティクス「マイ・フォード・タッチ」はオプション装備されるようだ。

ギャラリーにある新型ステーションワゴンの外観をぜひ、チェックしてもらいたい。




フォード「フォーカス」ステーションワゴン購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!