超レアな1937年製BMW 328ミッレ・ミリアがオークションに登場! 写真も満載!!

1937年製BMW 328ミッレ・ミリアBüegelfalteの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

流線型の美しいBMW 328ロードスターが製造されたのは、第二次世界大戦の5年前。しかし、その美しさと希少価値の高さから、いまだに根強いファンは多い。

生産数500台に満たないBMW 328は、高度なチューブフレームのシャシーに独立型のフロントサスペンションを備えており、2.0リッターの直立6気筒エンジンで81psのパワーを生み出す。今の技術に比べたら、たいしたパワーではないと思うかもしれないが、重さは約830kgと軽量さを生かし、最高時速は160kmを誇るのだ。

Related Gallery:


写真は、1940年に行われた自動車レースのミッレ・ミリアで走ったワンオフのロードスター「BMW 328ミッレ・ミリアBüegelfalte」。車の性能を上げるため、さらに軽量化され、チューブフレームで組み立てられたエアロダイナミックなボディに、エンジンとドライブトレインは重心が低くなるよう低位置に設置されている。2006年型のコンセプトカー、BMW ミッレ・ミリア・クーペなどにも影響を及ぼしているデザインといえるだろう。

第二次世界大戦後、この328ミッレ・ミリア Büegelfalteは、ロシア人のオーナーやBMWが管理していた時期もあったが、2001年に現在のオーナーが購入。そして今回、このBüegelfalteが5月1日にモナコで開催される「RMオークション」に出品されるというのだ。

車の詳細は、プレスリリース(英語)やギャラリーで分かるので、興味のある人はぜひともチェック。




BMW購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!