F1のエンジニアたちが作り上げた、最高級の自転車「Factor 001」!

F1で活躍しているエンジニアたちが、レギュレーションを気にせずに好きなものを作るとしたら何ができ上がるだろうか? その答えは、なんと自転車であった。

最新技術を用いた自動車のパーツなどを扱うイギリスのBERU f1システムズが作り上げたのは、「Factor 001」と名付けられた自転車だ。順守すべきルールもなく、自由な発想でデザインされたこの自転車は、もしかするとロードバイクの頂点を極めるかもしれないほど豪華な仕上がりとなっている。

Related Gallery:BERU F1 Systems Factor 001


カーボンファイバーのモノコックフレームは、顧客のライディングポジションや体型に合わせて細かな調節が可能であり、他にもカーボンセラミックブレーキや、心拍数や路面状況を確認できるタッチパネル式液晶ディスプレイが装備されている。さらに、オプションで生体計測機能を追加することもできるという。

今のところ、Factor 001は数百台の限定生産になるようだが、1台につき6人のエンジニアが1週間を費やして作るというから、もしかするとその数はさらに減るかもしれない。 Factor 001は現在、ロンドンにある科学博物館とイギリスを代表する高級デパート「ハロッズ」に展示してあるので、機会があれば足を延ばしてみてはいかがだろうか(ハロッズでは購入も可能)。

最後に気になるお値段だが、なんと価格は約300万円から。それでも詳細が気になる方は、プレスリリース(英語)をみてほしい。




Factor 001購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!