iPhoneを電動ガレージドアのリモコンとして使える新アプリ

アナログな人種にとっては単なる玩具にすぎなかったiPhoneだが、付随するアプリや対応ソフトがこれほど豊富になると、生活必需品に思えてくる。

次々登場するソフトの中で、今回はiPhoneでガレージのドアをリモコン操作させる機能を紹介する。これは、MyDoorOpenerというソフトで、iPhoneからの操作でガレージを自由自在に開閉させることができるのだ。


ただ、使用するには、ガレージに受信ユニットを設置する必要がある。アプリさえダウンロードすれば、その日から使えると思っていたユーザーには少しがっかりかもしれない。

しかも、受信ユニットを取り付けるのは、ロケット打ち上げほど難しいものではないが、ある程度の知識がいるのだ。

商品の取り付け方や説明は『MyDoorOpener.com』のサイトを見ればわかるというが、どのくらいの知識があれば簡単に分かるかは、定かではない。