【ビデオ】近未来向けのコンセプトカー「UC?」の世界観が堪能できる!

リンスピードのコンセプトカー「UC?」のビデオは下をクリック

未来の移動手段とは一体どのようなものだろうか? 15年後には、どんな車を運転しているのだろうか? そもそも我々は自動車に乗っているのだろうか? 

そんな数多くの疑問に答えてくれたのが、スイスのカーデザインスタジオ「リンスピード」だ。 まずは彼らが制作したビデオをご覧いただきたい。小型の電気自動車が、スケボーに乗った若者たちと一緒に都会の真ん中を走っているという映像だ。途中、見慣れない風景も登場するが、それほど現代と変わらないようだ。

Related Gallery:Rinspeed UC?

このビデオでリンスピードが紹介しているのは、ジュネーブモーターショーで発表予定の「UC?コンセプト」。この映像で興味深いのは、搭載しているコミュニケーションツールや、携帯電話と連動できるエンタテインメントシステムだ。さらに、大切なボディにキズが付いたときも、同色の素材をバンドエイドのようにボディに張り付ければ直るというアイデアも美しい。

また、長距離を移動したい時は、電車内にある専用パーキングに車を駐車し、充電するアイデアも画期的だ。テクノロジーを駆使したリンスピードの「UC?」のビデオを見て、近未来の感覚を堪能してほしい。