ポルシェチューナーが手がける「911ターボ」と「911ターボS」がジュネーブでお披露目!

テックアートが手がける「911ターボ」2010年モデルの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

ジュネーブモーターショーの開催まで1週間余り。ここにきて、デビューを飾る車が次々とリストアップされている。ドイツのポルシェチューナー、テックアートが新たに手がけたポルシェ「911ターボ」と「911ターボS」もリストに名を連ねていた。

Related Gallery:2010 Techart 911 Turbo


「911ターボ」と「911ターボS」のカスタマイズカーには、2種類のエアロキットが用意され、どちらもボディバランスの向上と空気抵抗の減少が望めるようだ。ホイールは、最大20インチまで選択が可能となっている。また、ハイドロ仕様により、ボディはボタン1つで60ミリ上昇させることができる。

インテリアの装備も充実しており、3本スポークホイールやアルミニウム製ペダルのチョイスに加え、高級レザーへの総張り替えも可能だ。

3月にジュネーブからの最新画像をお届けするので、それまではテックアートの公式プレスリリース(英語)を読んで待っていてほしい。