BMW「M3」コンペティションパッケージの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

現在、BMWは全モデルに「EfficientDynamics(エフィシエント・ダイナミクス)」の導入を決定している。そのラインアップに最近加わった「M3」に、さらに今春から「オート・スタート・ストップ機能」が搭載されるようだ。これは車が止まるとエンジンが自動的に停止する仕組みで、CO2の排出量を低減し、無駄な燃料消費も最大で8パーセント抑えることができる。

Related Gallery:BMW M3 Competition Package

さらに、M3のクーペとセダンを対象に「コンペティションパッケージ」を設定し、ヨーロッパ向けに発売することも明らかになっている。19インチホイールが装備され、車体も10mmのローダウンしているほか、改良したトラクションコントロールも搭載されている。カーボンファイバー製のリアスポイラーとフロントエプロンもパッケージに含まれており、なんと旧型M3への装着も可能となっている。

また、ジュネーブモーターショーでは、M3コンペティションパッケージに加えて、新型「X5」のM Sportsパッケージも公開の予定だ。専用に開発された19インチまたは20インチのタイヤを装着し、フロント部分も大型エアインテークを備えた特徴的な外観に生まれ変わって、エアロダイナミクスを強く意識したデザインとなっている。また、専用レザーが使用されたステアリングにフットレストやその他のインテリアにも細かな心配りが感じられる。

BMW「M3」コンペティションパッケージの詳細についてはプレスリリース(英文)で確認できる。なお、「X5 M」と「X6 M」、そして「5シリーズ」と「7シリーズ」のセダンの新パッケージについても情報があるので、同リリースをチェックしてほしい。





BMW M3購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!