2011年型フォード シェルビーGT500のビデオを見るにはこちらをクリック

いきなりではあるが、今回は2011年型フォード シェルビーGT500の最新ビデオをご紹介しよう。このビデオに登場するシェルビーGT500のクーペとオープンカータイプの2台が疾走する様子をぜひ見てほしい。

2台が走っているのは、どうやら真冬のミシガン州のようだ。オープンカーを運転したドライバーはさぞかし寒かっただろう。ビデオには2台のシェルビーの加速するクシーンが盛り込まれており、スーパーチャージャー付き5.4リッターのアルミブロック採用のエンジン音を確認することができる。この音を聞けば、新型モデルに対する疑問を一気に払拭できるだろう。

また、リアタイヤに重心を移しながら急加速して走り去る姿は、2011年型シェルビーGT500が軽量化に成功したことがうかがえる。こちら(AutoblogUSにジャンプ)をクリックし、このサウンドを大音量で楽しんでほしい。