メルセデス・ベンツ ミュージアムの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

ドイツのシュトゥットガルトにある「メルセデス・ベンツ ミュージアム」は延床面積1万6500平方メートルの規模を誇る博物館。博物館には、同社が1886年に最初に製造した車から、現行のスーパーカー「SLS AMG」に至るまで、160台以上の車と1500点にのぼる展示物が飾られている。

2006年のオープン以来、入場者数は実に280万人を超え、現地の人気スポットとなっている。来場者は館内を自由に見て回ることができるほか、ガイド付きの見学ツアーも選ぶことができる。

Related Gallery:


さて今回は、「行きたいけれど、まだ行ったことがない」というオートファンに朗報をお届けしよう。なんと、メルセデスからオートブログ宛にこの博物館の写真が、一挙に100枚も届いたのだ。伝説のシルバーアローF1レースカー、そして戦前に作られた名車の数々を見ることが出来る。

写真はギャラリーに掲載されているが、博物館の公式サイトでバーチャルツアーを楽しむことも可能だ。お好きな方はどうぞそちらも。




メルセデス・ベンツ購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!