マクラーレンMP4-12C GTRの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

マクラーレンが新しいスーパーカー「MP4-12C」を発表したのは、昨年9月のこと。レース仕様車については何も語られなかったが、だからと言ってレース仕様車を作らないと宣言したわけではない。

マクラーレンには、1991年に発表したロードカー「マクラーレンF1」の採算が取れず、1998年に生産中止へと追い込まれた経緯がある。だからこそ、マクラーレンファンならば、現在生産中であるMP4-12Cだけでなく、レースバージョンを待ち望んでしまうのだ。

Related Gallery:


そこで登場するのが、車の画像制作を中心に活躍するデジタルアーティスト、ジョン・シバル氏。今回、彼が制作したのは、大きな"GULF"のロゴをフロントにデザインした「マクラーレンMP4-12C GTR」である。

写真をご覧のとおり、非常にリアリティがあり、息をのむほど美しい出来栄えだ。こんな画像を見せつけられてしまったら、マクラーレンに「ぜひともMP4-12Cのレース仕様車を!」とお願いしたくなってしまう。

また、シバル氏のホームページにはマクラーレンF1 GTRの画像と共に、MP4-12C GTRの別のデザインも多数掲載されている。ぜひ下のギャラリーでMP4-12C GTRの予想画像を堪能してほしい。

この他にも、ジョン・シバル氏のブログには素晴らしい作品が掲載されているので興味のある人はぜひチェックを!