グッドウッド・サーキットに集合した名車の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

自動車メーカーが国際的なモーターショーへの出展を次々と取りやめる中、現時点でショーを開催するのは最悪のタイミングのように思える。しかし、車好きで知られるイギリスのチャールズ・マーチ卿は今年も「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」を開催しようとしている。

Related Gallery:


「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」とは、毎年サセックス州で開催されるヒストリック・カーの祭典。だが、今年は過去の名車を集めるイベントだけにとどまらず、自動車メーカーが新製品やコンセプトカーを出展するオートショーとしての役割も期待されているのだ。イギリスの最新情報によると、イベントのサーキットでは実際に新車の試乗もできるという。

今年創業100周年を迎えるアルファ・ロメオは、 このイベントで新型ジュリエッタをデビューさせようとしている。イギリス国内最大のカーイベントでもあるロンドンモーターショーの開催が宙に浮いていることを考えると、今後はグッドウッドがその役割を担っていくのかもしれない。