リンカーン「コンセプトC」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

アメリカの自動車雑誌『Automobile』から届いた新型マーキュリーの情報をいち早くお届けしよう。

マーキュリーは、最近発表された2012年型フォード・フォーカスをベースとしたCセグメントカーとして生まれ変わる模様だ。パーツはフォード「C-Max」やミニバンの「グランドC-Max」と同じものが使用されることになる。

Related Gallery:Jawbone App


リンカーン・マーキュリー部門の広報担当者は、「マーキュリーが、世界市場向けコンパクトカーになれば、ブランドを勢い付けるいい材料になる」と話している。活性化策を必要としていたマーキュリーにとっては、良い材料となるだろう。

2012年型のコンパクトなマーキュリーは、フォード・フォーカスをやや高級にしたものか、2009年のデトロイトモーターショーに登場したリンカーン「コンセプトC」のような路線にチェンジするというのが大方の予想だ。我々はリンカーン「コンセプトC」路線を望みたい。今後の展開に期待しよう。





リンカーン「コンセプトC」購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!