2010年型ボルボC30の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

最近のサーブ売却をめぐる騒動の裏でもう一つ、スウェーデンの高級車ブランドの売却話が持ち上がっている。それは、アメリカ大手自動車メーカーのフォードがボルボを売却するという噂だ。

フォードボルボを買収したのは1999年。当時から買収資金の約5900億円を自社の高級車ブランドであるマーキュリーやリンカーンの開発にあてるべきだという意見が多かった。だが、フォードは、ゼネラル・モーターズ(GM)がサーブを買収したように、スウェーデンの高級車メーカー、ボルボを傘下に収めたのだ。

Related Gallery:

しかし、ここにきてフォードは2月8日までに、中国自動車メーカー最大手の吉利汽車(ギーリー)の親会社、浙江吉利控股集団に約1613億円でボルボを売却する方向で交渉を詰めているという噂がある。

もしそうなれば、約5900億円でボルボを買収したフォードは、約4287億円の大損をすることになる。さらに、フォードが売却額を約1434億円にまで下げる可能性があるとの噂も流れているのだ。

法的な合意に向け、取りまとめることが山積みの状態だが、ボルボは中国自動車メーカー、吉利汽車の傘下に収まる可能性が高いだろう。新たな情報が入り次第、引き続きお伝えしていこう。




ボルボ購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!