スーパージャンプに向けて調整中のトラビス・パストラーナのビデオは下をクリック

「ウォームアップにちょうどいい」と練習中に着地失敗をしてもへっちゃらなトラビス・パストラーナ。たいした心臓だが、これぐらいの度胸がなければスバルインプレッサWRX STIで76mのスーパージャンプに挑むような無茶はできないだろう。

パストラーナが達成した大晦日の世界最長ジャンプを覚えているだろうか。桟橋からジャンプし、76m以上先の荷船に作られた傾斜路に着地したのだ。パストラーナが本番に向けて調整を重ねる様子はこれまで何度かお伝えしたが、今回スポンサーであるレッドブルが、撮り溜めたメイキング映像を編集してリリースした。

総集編でぜひ、このぶっとんだ企画をもう一度楽しんでほしい。

バイク、ラリーカー、底なしの命知らずがテーマとくれば必見だろう。ビデオは下記をチェック。