フェラーリ・ダ・ヴァレーゼ製のブガッティ・ペンの高解像度ギャラリーは下をクリック

数千万円の高級車を購入なら、サインするペンにもこだわりたいもの。ブガッティが特注したスタイリッシュなフェラーリ製筆記具はまさに、そんなシーンにぴったりのアイテムだ。フェラーリ製といっても、マラネロの自動車メーカーのことではない。作ったのは筆記具メーカー、フェラーリ・ダ・ヴァレーゼ。紛らわしい偶然ではあるが、だからといってこのペンを侮ってはいけない。

Related Gallery:Brabus B63S 6x6

Luigi Trentiがデザインしたフェラーリ・ダ・ヴァレーゼのペン「ブガッティタイプA」は、アルミニウムにニッケル、スターリングシルバー、パラジウムを順に施し、プラチナで仕上げた光沢の美しい逸品である。

ペン先には18金ロジウムコーティングが施され、ペンの真ん中にはサファイヤガラスがデザインされている。また、ペン尻には黒地に高級感のあるブガッティの文字が彫られているのだ。

サイズは16センチで、重さは95グラム。上質な革張りのアルミケースが付属するのも大きなポイントだ。万年筆とボールペンのどちらもブガッティの名に相応しい高級感を持ち、499本の限定販売となっている。価格は1本約137万円だ。