BMW Z4の新モデル「sドライブ35is」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

11日から開催されているデトロイトモーターショーで、BMWZ4の新モデルとなる「sドライブ35is」を大々的に発表した。この車はハードトップのコンバーチブルタイプで、「M Sports パッケージ」を標準装備とするなど、スポーティさを前面に押し出しているのが特徴だ。

また、思わず舌を噛みそうな名前である「sドライブ35is」には、改良された直噴3リッター直6ツインターボエンジンが搭載されており、最高出力345ps、最大トルク46kgmを実現している。


Related Gallery:

Related Gallery:




さらにオーバーブースト機能を使うと、最大トルクは一時的に51kgmまで押し上げることができる。また、7速デュアルクラッチのスポーツ・オートマチック・トランスミッションを活用することにより、0-100km/hは4.8秒を誇る。

その他にも、車高を10mm低く設定することができるアダプティブMサスペンションや、マットアルミのトリムバーが装備されたフロント部分、シルバーのドアミラーカバー、18インチのライト・アロイ・ホイール(オプションで19インチへの変更も可能)などが装備されている。

もっと詳しく知りたい方は、プレスリリース(英語)をチェックしてほしい。新モデルの名前がどうであろうと、我々を満足させてくれる1台であることには間違いないだろう。