トラビス・パストラーナが挑戦したニューイヤーズイブジャンプのビデオは下をクリック

これまでエキサイティングなドライビングテクニックを幾度も披露してきたトラビス・パストラーナが、レッドブルレーシング主催の大晦日の名物イベント「ニューイヤー・ノーリミット」でラリーカーによる世界最長ジャンプに挑戦した。目標は、世界記録(52.12m)の更新だ。

そのために用意された舞台がこれまたすごい。カリフォルニア州ロングビーチ レインボーハーバーの特設コースで、パインストリート埠頭から76m以上離れた場所に浮かぶ、荷船に取り付けられた傾斜路に着地するというのだ。

もちろん下は海。パストラーナはスバルインプレッサWRX STIで今回のジャンプに挑む。これまでの練習では着地に失敗するなど、まだまだ調整が必要といったところだったが、果たして本番では成功するのだろうか? 

さあ、下のビデオをクリックして見てみよう!