2011年型アウディA1の高解像度ギャラリーの画像は下をクリック

アウディは、2年前の東京モーターショーで「メトロプロジェクト クワトロ」のコンセプトカーを発表。その1年後には「A1スポーツバック」のコンセプトスタデイをパリモーターショーでお披露目した。

そして今回、来年3月のジュネーブモーターショーを前に、新型車アウディ A1がオンライン上に登場した。生産開始まで2カ月を切ったA1の実物が公開されていないのは、顧客の関心を徐々に引く作戦でもあるのだろう。

Related Gallery:2011 Audi A1 Graffiti Teasers

A1に関する3つのビデオを見てほしい。最初のビデオには、アウディの新型コンパクトハッチがスプレーで描かれている。二つ目には、デザイナーたちがA1のデザインについて話し合う様子があり、最後の映像にはアウディのルパート・シュタートラー会長がA1の簡単な紹介をしているのだ。

どの映像でも詳細は語られていないが、情報によると、A1には出力約152psを誇る1.4リッター直列4気筒TFSIエンジンと、7速のデュアルクラッチトランスミッションが搭載されると見られている。

アウディが米国でA1を販売するのかも含め、詳細が明らかになる2月を待つとしよう。それまでは、下のビデオでご堪能あれ。