子供のころに夢見た超高速バギー「Quadracycle」が登場!
ブリムストン「Quadracycle」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

重量をエンジン出力で割ったパワーウエイトレシオの数値は、その車のパフォーマンスを測る上で重要な基準となるものだ。

そのパワーウエイトレシオを極限まで追求したマシンが登場した。この超高速マシンとなら命を落としても構わないという読者には、ぜひブリムストン・サイクルの「Quadracycle」を試してもらいたい。

四輪バギーとオートバイとドラッグカーを掛け合わせたような外観は、まるでV8ダートエンジンを積んだラジコンのよう。子供のころに誰もが夢見たスーパーカーをそのまま形にしたと言ってもいいだろう。

ブリムストンによると、Quadracycleには7.5リッターのアルミ製V8ダートエンジンが搭載されており、最大出力は759ps。0-100km/hの加速は2.9秒で、さらに6秒間で時速193kmにまで到達するという驚異的なマシンだ。しかも意外なことに燃費もよく、リッター12.8kmとなっている。また連結装置を付ければ、小型ボートのけん引もできるようだ。

ブリムストンではすでに受注を開始している模様。購入された方は、当ブログにご一報を。

Related Gallery: