ビデオは下をクリック

来年の発売が待ち遠しいプレイステーション3専用のレーシングゲーム『グランツーリスモ5』。どうやら、その人気ソフトのデモ版でタイムアタックコンテストが実施されるという情報が入ってきた。

デモ版は12月17日にリリースされる予定で、欧州と北米のプレイステーション・ネットワーク(PSN)からダウンロードすることができる。タイムアタックコンテストへの参加は、2010年の1月24日までに自分のベストタイムをPSNにアップロードするだけだ。

あと2週間でGT5が体験できるというだけでもエキサイティングなニュースだが、このコンテストにはすばらしい賞品が用意されている。それも、北米と欧州で異なる賞品が用意されているのだ。 アメリカとカナダの優勝者に贈られるのは、なんと「インディアナポリス500」の観戦ツアー。ゲームに勝つだけで、こんな豪華な賞品がもらえるのかと感激したが、ヨーロッパはさらにすごい。

Related Gallery:


Related Gallery:






ベスト・タイムを叩き出すと、なんと「GTアカデミー」のドライバー育成プログラムに参加できるのだ。そして、アカデミーで猛特訓を受けた後には、ゲームではなく本物の日産フェアレディ 370Z(日本名 Z34)でGT4ヨーロッパ選手権に参戦するチャンスが与えられるというのだから、とんでもない賞品と言えるだろう。

それにしても気になるのはGT5の発売だ。現在のところ、世界最高のレーシングゲームを楽しめるのは、早くても来年の3月になるとのこと。今回は、GT5の完成度の高いデモ映像が入手できたので、ぜひチェックしてもらいたい。ビデオではGTアカデミーについても紹介されている(英語)。