アストンマーティン ラピードの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

長い間、多くのファンが待ち焦がれていたアストンマーティンの4ドアスポーツカー、ラピード。先日、ついにイギリスでの販売価格が発表された。日本円にして2086万円からと、大方の予想通り、かなりの金額となっている。海外市場では金額もまた異なってくるが、アメリカ国内ではどれほどの人気を集めることができるだろうか? 競合他社との金額を比較してみたところ、ラピードの価格はポルシェ初となる4ドアスポーツクーペ、パナメーラの約2倍だ。更には、圧倒的な速さを誇るパナメーラ ターボと比較してみても、まだ596万円ほど上回っている。もちろん車の構造はそれぞれ違うため、金額だけを比べても意味がないことは分かっている。しかし、これらポルシェの2車種に加え、マセラティのクワトロポルテベントレーのContinental Flying Spurといった類似の高級スポーツカーも比較の対象になることは間違いないだろう。

Related Gallery:

ならば、この金額にはそれなりの理由があるに違いない。車体は職人の手で丁寧に作り上げられ、まさに芸術品と言える仕上がりだ。それに搭載されたV12エンジンの馬力は、476psを実現している。しかし、ここで水を差したくはないが、パナメーラ ターボの馬力には30ps足りていないのだ。やはり、金額だけが突出していると感じるのも仕方がないのではないだろうか?

いずれにせよ、イギリスの顧客向けにラピードが納車されるのは、2010年の春頃とされている。購入を考えている方は、今すぐ申し込んでおくべきだろう。詳しくは、プレスリリース(英語)を確認のこと。また、新たなラピードの画像が追加されている高解像度ギャラリーも要チェックだ。