ビデオは下をクリック

今回紹介するビデオは、ミニカーを爆破させ、それをスローモーションで再生させたもの。こんな映像を何のために作ったのかと聞かれれば、答えは簡単。「面白いから」だ。僕らも幼い頃、同じようなイタズラをして遊んでいたので、その気持ちは良く分かる。もっとも当時はハイスピードカメラなどない時代。G.I.ジョーの車を爆竹で飛ばす程度のものだった。

だが、今は爆破の模様を、毎秒600コマで撮影してスローモーションで見ることができる。さらにYouTubeでその映像を世界中の人たちと楽しめるのだから、いい時代になったものだ。

ビデオには、ど派手な爆発でミニカーが空高く吹き上げられる様子が映っている。遊びとはいえ、決してバカにはできない映像だ。さらに、通常の1/20の速さ見ると、一つひとつの動きがはっきりと捕らえられるので、すこぶる面白い。

さらに、BGMがベートーベンの『歓喜の歌』になっており、映像を見ていると不思議と気分が高揚し、より楽しく感じるのだ。とにかく、ぜひこちらのビデオをチェックしてみてほしい。ただし、ふざけ半分で真似をすると怪我する危険性があるので、見て楽しむだけにしておこう!