VIDEO: Drag racing Chevy C6 Corvette owner shoulda bought a ZR1

ニトロを搭載したシボレーC6の映像を見るには下のビデオをクリック

今、アメリカで多くの人が夢中になっているのが、ドラッグレースだ。ドラッグといっても、ステロイドで筋肉強化を図り、最強の男を決める「ワールド・ストロンゲストマン」のコンテストではない。ドラッグレースとは、停止した状態から車を発進させ、ゴールまでのスピードを競うレースだ。

1976年型シボレーカマロが、ニトロを噴射しながら約400メートルを8.5秒で駆け抜ける姿を見る時ほど、興奮するものはない。外観がイケてないだけに、なおさらその走りっぷりに驚かされるのだろう。

それはともかく、旧式のカマロが速く走れるのは、もちろん改良が加えられているからだ。改良は果てしなく続き、とどまることを知らない。改良する度に、「あともう少しで記録を100分の1秒縮められる」と思ってしまうのだ。

この競技は、ドラッグレースの父とも呼ばれているドン・ガルリッツが言うように、機械いじりが好きな人に向いている。エンジンのパワーアップを図るためには、大きなカムシャフトやヘビのように曲がりくねったエキゾーストパイプ、電信柱ほどの太さがあるインテークパイプ、スーパーチャージャーなどの改良が必要となるからだ。もちろん、ニトロも忘れてはならない。

ただ今回紹介するビデオの映像は、ニトロのすごさが違う形で披露されている。車の構造が重要であることも、ビデオを見ればよく分かるだろう。愛車の改良を考えている人はよく見ておくべきだ。