SEMA 2009: Saleen officially unveils 2010 S281 Mustang

2010年型サリーンS281マスタングの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

フォード車のチューニングを数多く手がけるサリーンがようやく、2010年型S281マスタングを公開した。ティーザーフォトの段階から、多くの可能性を秘めた新モデルだという印象を抱いたが、今回実車を見てそれが間違いでなかったことを確信した。モダンなデザインは2010年型マスタングのボディに完璧に溶け込んでいる。

特に気に入っているのはリア部分。リアフェンダーを伸ばし、ライトを埋め込んだことで不格好だったテールライトが改善されている。シフトレバーも洗練されたデザインとなり、ドアパネルに付いていたフォードマスタングのエンブレムもサリーンのエンブレムに変更されている。

4.6リッターV8エンジンにはスーパーチャージャーを追加し、最高出力492psと最大トルク64kgmを実現。また、新しいレースクラフト サスペンションシステムが導入され、ギア比は3.73:1となった。20インチホイールにはピレリのP-Zero Rossが装備されている。

価格はまだ公表されていないが、考えられる価格帯はおそらく500万円台。詳細はサリーンのプレスリリース(英語)と高解像度ギャラリーのオフィシャルフォトをチェックしてほしい。

Related Gallery:Blasted Lands



Related Gallery:Gundrak