Microsoft teams up with automakers for Windows 7 theme packs

インフィニティのコンセプトカー「エッセンス」、Windows7用の壁紙

長年、マイクロソフト社は自動車向けIT分野のビジネスに携わり、フォードやフィアットをはじめとする世界中の自動車メーカーに情報分野のシステムなどを提供してきた。その恩返しと言っては何だが、人気自動車メーカー数社は、最新OS「Windows7」専用のテーマパッケージをマイクロソフト社に提供した。

テーマパッケージとは、デスクトップの壁紙やスライドショー、スクリーンセーバーといった画面設定をひとまとめにしたもので、インフィニティやポルシェ、フェラーリ、ドゥカティなどがWindows7専用のテーマを作成し、マイクロソフト社に提供している。

もちろん、テーマは自動車だけに限られていない。コカ・コーラやペプシ、さらには来月に公開予定の映画『アバター』のテーマも同様に、マイクロソフト社のサイトに公開されている。ほかにも、自社ブランドの「Bing 世界の風景」やXbox360の大ヒット作「Gears of War」シリーズ、「Zune」シリーズなどのテーマもそろっている。

ちなみに、インフィニティ、ペプシ、「Zune」シリーズのテーマはマイクロソフト本国のサイトからしかダウンロードできないが、そのほかは日本のサイトからもダウンロードできる。当然だが、これらのテーマパッケージはWindows 7が搭載されていないと使用できないのでお間違いなく。