VW launches Real Racing GTI on iPhone, giving away six GTIs!

賞品となる2010年型フォルクスワーゲンGTI Mark VIの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

フォルクスワーゲンは以前にiPhoneやiPod Touch用のゲームアプリにレーシングゲームを宣伝として提供していたが、ゲームそのものは大して面白くなかった。

そのフォルクスワーゲンが、今度はアップル社の人気ゲーム「リアルレーシング」を手がけたFiremint社と提携し、「リアルレーシングGTI」を発表した。これは新型GTIのプロモーションの一環で、登場するのはGTIのみだがアプリ代は無料となっている。ちなみに有料版もあり、そちらは約650円だ。

ゲームの中身を見せる前に、ぜひお知らせしたいことがある。フォルクスワーゲンはGTI の宣伝にかなり力を入れており、このアプリを使ったコンテストを開催するそうだ。なんと賞品にはGTIの限定モデルが6台用意されている。ありがたいことにゲームの腕前や勝敗は関係ない。レースに参加登録して完走するだけで、GTIの新車をゲット出来るかもしれないのだ。ルール説明はこちら(英文)。しかも1日1回参戦出来て、向こう6週間にわたり毎週チャンピオンが選ばれるという。賞品の車はナンバリングされたプレート付きで、インテリアとエクステリアのトリム、18インチのブラックホイールは特別仕様となっている。

VW launches Real Racing GTI on iPhone, giving away six GTIs! 2VW launches Real Racing GTI on iPhone, giving away six GTIs! 3

「リアルレーシングGTI」アプリの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

さて肝心のゲームだが、クオリティはかなり高い。マシンはGTIのみでコースも限定されているが、内容はすべて有料版「リアルレーシング」と同じだ。操作は端末の加速度センサーかスクリーンのハンドルを使う。オートマかマニュアルの選択も可能だ。しかし、ゲームの対戦相手はかなり弱い。グリッド後方からスタートしても最初のコーナーにさしかかる前に追い抜くことができ、その後抜き返されることはない。

結論からいうと、読者諸氏には「リアルレーシングGTI」のダウンロードはお勧めしない。コンテストにエントリーしてGTIの限定車をゲットしようなどもってのほかだ。どうか我々の当選を邪魔しないでくれ!

Related Gallery:





Related Gallery: