【東京モーターショー】レクサス「LFA」の値段は3750万円!
レクサスLFA」がようやくお披露目となった。そもそも、LFAのコンセプトカーが初登場したのは2005年のデトロイトモーターショー。2007年と2008年にもコンセプトカーは登場したが、正式発表はなかなか実現しなかった。しかし、とうとうLFAの市販モデルが東京モーターショーに姿を現した。期待通りの出来栄えで "素晴らしい"の一言に尽きるが、これだけ待たされた上に、2011年初めまで入手できないというのはつらいところだ。


レクサスの新型スーパーカーは、性能も群を抜いている。4.8リッターV10エンジンの最大出力は560ps、最大トルクは48.9kgm。6速シーケンシャルギヤボックスを備えており、最高時速は325km/h。0-100km/h加速は3.7秒となっている。

国産スーパーカーの王者、日産GT-Rと比べると、パワーウェイトレシオ(出力荷重比)では、重量1480kgのLFAが優位。だが、価格を見ると、パフォーマンスのわりにリーズナブルなGT-Rとは異なり、LFAは超富裕層向けの高級車。500台の限定生産につき、価格は3750万円となっている。驚 異的な値段だが、それでもレクサスの利益を度外視した数字らしい・・・。

果たしてLFAは価格に見合うのか。試乗の情報などが入り次第、リポートをするので楽しみにしてほしい。それまでは、掲載したLFAのビデオと高解像度ギャラリーの写真をチェックしてもらいたい。

Related Gallery:Most Overpriced ZIP Codes

Related Gallery:Inside the Homes of Celebrities