VIDEO: Vette versus Impreza at the scariest track day ever

レースのビデオは下の映像をクリック

まずは下のビデオを見てほしい。映像から言えることは2つ。一つは、この映像がカナダのチューニングメーカー、Lachute Performanceが改造したSUBARU インプレッサ WRX(日本名はSUBARU インプレッサ WRX STI)に取り付けられたカメラが捕らえたものであること。そしてもう一つは、我々はこんな激しい一般参加レースを今まで見たことがないということだ。

ビデオの内容を説明しよう。インプレッサに乗り込んだLachute Performanceのクルーが1台のコルベットに狙いを定め、何度か危険な追い越しやスライドを繰り返す。その後、インプレッサはリア部分をコルベットに激突されてしまう。コースを外れたインプレッサは、トラックへ戻る途中でまた同じコルベットに衝突。しかし、この映像のドライバーたちは、まるで何事もなかったかのようにレースを続行するのだ。およそ8分半続くこのビデオでは、少なくとも2カ所以上の破損に加え、数カ所のパーツの欠損が確認できる。これは本当に一般参加レースなのだろうか? にわかに信じがたいので、ぜひ、詳しい情報を求む。

追記:インプレッサvs.コルベットの衝突の様子がハイライトになったビデオを発見した(2本目のビデオ)。これは今年6月末に、カナダのケベックに位置するICARサーキットで開催された、元F1レーサー、ジャック・ヴィルヌーブ主催のミラベル・グランプリの映像だった。ジャックはこのレースにさぞかし満足したことであろう。