VIDEO: Porsche ad claims Panamera doesn't fall far from the family tree

ビデオは下の映像をクリック

ポルシェ パナメーラのデザインについて、ルーフを高くした911風のセダンにすぎないとか、室内が妙に広すぎて落ち着かないといった意見をよく耳にする。しかし、問題はデザインよりも走りにあるように思える。ネットなどでは"ほかのスポーツカーよりはマシ"といった程度の評判らしいのだ。こんな評判でパナメーラは果たして正統なポルシェと言えるのだろうか?

そんな疑問に答えてくれそうなテレビ用コマーシャルビデオをポルシェが製作した。ビデオは、フェルディナンド・ポルシェが製作したポルシェの原点とも言われるタイプ64を筆頭に、その血を受け継ぐポルシェが次々と生まれていく様子を、砂漠の上を走る歴代モデルが家系図を描くことで表現している。

中でも、最初の5秒間は秀逸で、718RSKスパイダーが一瞬のうちに砂を撒き散らして消えていく姿には心を奪われる。たった30秒間のビデオではあるが、"パナメーラはポルシェの正統なスポーツカーか?"というテーマを考えるのには非常にいい材料となる。ぜひ、チェックしてほしい。

追記:1分間のフルCM映像も手に入ったので、2本目のビデオも忘れずにチェック!