Mansory previews aggressive aftermarket program for Porsche Panamera

マンソリーが手がけたポルシェ「パナメーラ」の高解像度ギャラリーは下をクリック

ドイツに拠点を置くチューニングメーカー、マンソリーがまたまた世間を騒がすモデルを発表した。マンソリーと言えば、これまでもピンクに塗られた「ベントレー・コンチネンタルGT」やゴールドにコーティングされた「メルセデスベンツ・SLRマクラーレン」など、独創的な発想で歴史ある最高級車のカスタマイズを手がけてきた。

今回、パナメーラのチューニングを手がけるのは、マンソリーの中でもポルシェのカスタマイズを専門に扱うスイス支店。エアロダイナミクスの向上を中心としたキットを開発中だそうだ。

さらに21インチのホイールやスポーツエキゾーストシステムを取りそろえ、インテリアには高級木材やカーボンファイバーを使用。室内の付属品はアルミニウム製に変えられるとのこと。下のギャラリーにある完成予想イメージとあわせて、マンソリーのプレスリリース(英語)で詳細をチェックしよう。

Related Gallery:Mansory Porsche Panamera