プリウスフレンドマチック取付用専用車タイプ IVのギャラリーは下の画像をクリック

売れに売れまくっているプリウス。長年登録台数ランキングNO.1のカローラ系を蹴散らして 現行車販売台数は連続トップの座を維持している。 これはエコカー減税が大きな追い風となっていることは、周知の事実である。

ところで、環境に優しいエコカーであるプリウスに、人にやさしいプリウスがラインナップされているのはご存じだろうか? トヨタ車には福祉車両としてウェルキャブシリーズがラインナップされているが、 プリウスとしては助手席リフトアップシート車が2タイプ、フレンドマチック取付用専用車が4種類設定されている。 そこで今回は、国際福祉機器展での展示があったフレンドマチック取付用専用車タイプ IVを紹介する。

一見するとルーフボックスが付いた車両のように見えるが、車内にあるボタンを操作することで、 ボックスがサイドにスライドし、車いすをウインチで持ち上げ収納してしまうのである。 力が弱い車いす利用者はなかなか介護者なしで出かけることは難しいが、 これがあれば、自分ひとりで楽々車いすを収納出来てしまうので、気兼ねなく外出ができるはずだ。
ちなみにこのタイプが以前よりニッシン自動車よりオートボックスという商品で発売されていたが、 プリウスを購入する人は、このフレンドマチック取付用専用車タイプIV方がスマートかもしれない。
自分の所有している車や、他の車種でこの機能を求めるのであればオートボックスも検討して欲しい。  

詳しくはフレンドマチック紹介ムービーをチェック。
※追記:画像に一枚間違いがあったので差し替えました。ご指摘、多謝!
Related Gallery:フレンドマチック取付用専用車